ママ友・セレブ・お付き合い・手土産・ランチ・募集・いない・嫉妬・イジメ・面倒

MENU

ママ友総合情報局

ママ友お付き合いに役立つ総合情報局

 

大切な交流の場である、ママ友とのお付き合いにはお金は必要

私には子供が二人いますので、それぞれの子供に対してママ友がいて、お付き合いもいろいろと出てくるので、お金も必要になってきます。また、それぞれの性格によっても違ってくると思いますが、人付き合いがいい人だと次はどこどこ、その次はどこどこというふうに日程がいろいろ埋まっていって、そうするとお金もそれなりに必要になってくるので、お付き合いの程度によっても出て行くお金が全然違うと思います。言葉は悪いですが、どこにでも顔を出す人っていうのもいるので、そのようなお付き合いをしたら、結構、交際費も必要になってくると思います。
私も上の子供の時は、ママ友とのお付き合いが初めてでしたし、どんな程度に集まりがあるのかなぁと思っていましたが、まずは幼稚園に入園すると、子供たちが幼稚園に行っている間にママ友たちのランチ会がたまにありました。各クラスの親睦会みたいな形で集まって、そこで親しくなっていくと、今度は飲み会をやろう!という話になって、夜も定期的に集まったりしました。もちろん、全員が参加するわけではないですが、結構参加するママが多かったです。昼間は参加できるけど、夜はちょっと・・・と言って、飲み会には来ないというママもいましたので、本当に、自分の付き合い方によってかかるお金も変わってくると思います。私は、昼も夜も参加する方でしたので、正直、お金に余裕があるわけではなかったですが、ちょっと無理して参加していたところもあります。というのも、もし、クラスの雰囲気が嫌とかで気が合わないなと思ったら、無理には参加しなかったと思いますが、上の子の時も、下の子の時もすごく楽しいクラスが多かったので、そういう場合には何かお金に余裕はなくても、参加したいなぁという気持ちになったからです。
誰かにお金を借りてまで参加する必要はないと思いますが、子供の情報交換や、幼稚園や学校のことで知らなかった話などを聞けることもあるので、私はママ友とのお付き合い、ランチなどの集まりにはできるだけ参加したいと思います。

 

金の切れ目が縁の切れ目か、ママ友ってお金がかかる〜

いつごろからママ友ってできたんでしょう。
少なくとも私が子供の時にはこんなくだらない縛りはなかったです。

 

ママ友って合わないな〜とか好きじゃないな〜とか思っても離れることってちょっと難しい関係なんです。
だって自分の一挙手一投足で我が子が迷惑を被るからです。
いじめなんかもママ友の関係に左右しちゃうところも大きいんです。
だからちょっと、いやだいぶ無理してでも合わせないといけなくて・・・

 

それにママ友って道端での井戸端会議だけでなくて、ほぼ平日毎日行われるカフェでのお茶に付き合わなければいけません。
これっていくらの出費になると思いますか。
だいたいほかの方に合わせてケーキセットを注文するんですが、よく行くカフェでケーキセットは420円です。
これが週5日なので420円×5日=2,100円。
それが4週なので8,400円です。
しかもお茶だけではありません。
そのままの流れでランチになったり、ランチ後いったん解散したあと、また子供のお迎えの帰りにお茶なんてパターンも。
その他にもイベントごとにいろいろお金が必要になってきます。

 

私は専業主婦なのでそんなお金本当はないんです。
でもないって言えなくて、でも消費者金融は利用したくないので実家でお金をかりながらママ友と付き合っています。
両親にもお金を借りる理由がママ友との付き合い費だと言える訳もないので嘘をついて貸してもらっている状況なんです。
ほかのママ友はゆとりのある生活を送っているんだろうな〜と思います。

 

もうすぐお友達のお誕生日会があります。
呼ばれているのは子供なんですが、どんなものをプレゼントするかによってママ友の対応も変えられるのでまた大きいお金が必要になります。
あと数年の我慢だと思って今は諦めています。

 

幼稚園時代のママ友付き合いはお金が掛かる

私の娘は、幼稚園に通っていました。
幼稚園は子供にとってもとても楽しいところで、保育園のように一日長くいるところとは違い
早く帰れるので、おばあちゃんとの時間を楽しみたい娘にとってはいいところだったようです。
でも私にとっては、かなりお金のかかるものとなってしまいました。
それは、ママ友との付き合いでした。
私自身週3日程度の勤務で働いていたけど、フルタイムで働くわけではなかったため
お仕事が無い日や早く帰れる日にはお迎えに行くこともあり、そういう時は必ずママ友に声をかけられ
『○○ちゃんのママも××のお店に行かない?』と普段あまり付き合いをすることが出来ないがために、
かなりの確立で声が掛かります。
そこに子供も一緒にいるわけで、誘われてお友達がいると一緒に行く!とだだをこね始めるので
ついつい今日なら・・・たまにならいっか、と誘いに乗ってしまいます。
そうすると、みなさん舌が肥えているわけでお値段のいいお店のランチを食べるんですね。
そこに行くと、私だけがやはりやめるともいえなくて、店に入り自分と子供の分を頼むんですが
食べ終わると今度はデザートを頼む羽目に・・・
結果一回の食事料金が結構な額になり、これが何度か続くと家計から出すのは厳しくなりますし
自分のお小遣いなんてないから、結果的にランチ代をキャッシングしていることになってしまいます。

キャッシングはいずれ返さなくてはならないお金だから、これ以上頼ってはいけないと思いつつも
ついつい見栄を張ってしまう自分がいて、ますます断りきれなくなっている状況でした。
私が働くのは、旦那の働きだけでは不安だったからなわけでママ友交際費に当てられるものではなかったため
キャッシングにはしってしまい、あの頃は目先ばかりに気を取られ結果的には散々な目にあったなぁと今でも思っています。

 

 

最近乳酸菌が注目を集めています。特にお腹をすっきりさせ、腸内環境を整える乳酸菌サプリが便秘によく利用されていますね!

【PR】女性の便秘に乳酸菌サプリが人気!

生きて大腸まで届く乳酸菌『善玉菌のチカラ』 -フジッコ-
        ↓     ↓      ↓